FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己PR〈話す事の無い人はどうするべきか?〉

前回の記事では自分を商品に置き換えてみることの重要性を書いてみました。
自分を企業に売り込む“商品”だと考えてみる
本当にこうやって考えられる人は少ないです。是非、目を通して見てください。

では、今回は前回の記事での一つのポイントである、
自分をどういった“商品”として売り込んでいくべきかを書いていきます。

そもそも、商品自体の性能差はほとんどないと前回述べました。
所詮はみなさん学生ですから。
しかも、ライバルは同レベルの大学の人であると説明しました。
地方大学の就活の現状<大学枠・地域枠について>
事務系での就活ならば理系だろうが経済ではなく文学部であろうが、ちゃんと答えを用意していけば
差別されることはほとんどありません。

では、同じ性能の商品が並んでいる上で差別化するにはどうすればイイでしょうか?

意外と簡単です。それは、“売り場”を変えればイイのです。それもあまりライバルがいない場所に。

ここで、大事なのは、自分が大学3年間で十分な実績を残すことができたのか?
もしくは、何も話すことがない。あっても他の就活生と同じようなことしかしゃべることができないのかです。

ここは、しつこいですが、自分の状況を自問自答してみましょう。

まず、前者の人。

おそらく、話したいことがありすぎて、何を話そうか困っているぐらい話すネタがあるのではないですか?
そういう人は、実績を押し出して王道を突っ走って行けばイイと思います。
それだけの実績があれば客観的にもその人が優秀かどうかを判断できると思います。
王道で攻めていきましょう。



そして、僕のような後者の人。

何を話せばイイのか分からない。大した実績もない。このままだと自己PRが周りと変わらない。
サークルのリーダーだっとか、バイトの話をしている時点で後者に入りますよ。
まぁ、ほとんどの人がこうですよね・・・ と言うか普通に学生過ごしていたらこうなります。別に悪くもなんともない。

じゃあ、実績の無い中でどうするべきか?


他の人と異なった思考法をもつこと。そして、それを支えるほんの小さな経験があれば大丈夫です。

なぜ、何も実績の無い人が異なった思考法・考え方を持って行くべきなのか?


それは、考え方って言うものは実績を伴わずアピールできる唯一のものだから。


もちろん、その考えを補完する経験は必要ですが、その経験自体は他の人と同じようなものでも全く問題になりません。


よく、就活に成功した先輩やネットの意見で、
「普通のバイトやサークルのネタでも大丈夫!!しっかり論理づけて話そう!!」

とか見たことありませんか??

僕はそれを見て、「ホントにそうなんかよ・・・??」と疑問を持ちました。

基本的には論理づけて話すのは大事ですが、それぐらいはレベルが高いライバルならみんなできますよ。


だから、もう一歩踏み込んで、人と異なった考え方。でも正論であることに話をつなげましょう。

それは人事が、「おっ!?こいつ、面白い考えしてんなー」って思われるような考え方を持って行けるかです。
もし、最初の話で食いついてくれればしめたもの。その後を有利に進められます。


要するに、学生である以上、大きな経験をした奴らはそうたくさんはいない。
だから、人と違う“考え方”を人と同じ“経験”で補完する。
人と同じ経験でも違った切り口から物事を考えられるってことです!


これが、“売り場”を変えるということの意味です。商品は同じでも、商品の名前、ラベルのイラスト、
その商品売っている店、ポップの有無…etc 
で買ってもらえるかどうかなんて全く変わります。


話すことが無いからこそ、みなさんには“考え方”という面で勝負できる
ようになって行って欲しいです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ここまで、10つの記事を書いてきました。
面接で、

自分の優れているところを話しアピールする。

ライバルが見えていない部分を把握し、自分を他と異なった位置に置きながら
相手が欲している人材であることを説明し、自分という商品を売り込んでいく。


こういった考え方に変わっていっているのであれば、幸いです。

毎回、記事が長いのですが、一度、最初から読み返してくれれば・・・って感じです!!
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

…いろんな方々にこの情報を知らせたいです!ご協力お願いします!!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 就職バイトブログ 大学新卒の就職・就職活動へ
ブログランキング
 就職活動ブログランキングへ


…毎回記事を書きながら、読んでいただいているみんなの考え方が少しずつでもイイので、このブログを読んでいないライバルと違うものになってってくれれば! との気持ちで記事を書いています。
もともと、ブログを書き始めたのも、多くの就活本が“当たり前”のことしか書いていないと思ったからです。
就活なんて切り口はいくらでもあるということを多くの人が忘れて同じやり方に走っているのはやはりおかしいと思っています。これからも就活本に無い内容を書いていきます!よろしくお願いします!!

スポンサーサイト

テーマ : 就活 就職活動 新卒 就活ポータル
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

こんにちは。ミイコと申します。
マックリラさんの就活の状況が私と近いので、思わずコメントしました。
私は今、生物系学部に所属している大学3年生(就活生)です。
首都圏の大学で、学部就職する同学年は半分くらいいます。
マックリラさんに比べれば恵まれている環境かもしれませんが、先輩達の就活はなかなか厳しいようで、不安です。
ですが、同じ理系で文系就職した人がいるんだ、と前向きになれました。
私の希望としては、具体的に受ける会社を決めた経緯などの話をもっと聞きたいです。

これからの記事も楽しみにしています。がんばってください!!

P.S
一応私もブログをやっているので、よかったら見に来てください。役立つようなことは全然書いていませんが…。

Re: はじめまして

ご連絡が遅くなってしまいスイマセンでした。。。
コメント残していただいてありがとうございます!
僕も生物系の学部です。奇遇ですね。
自身も、去年のこの時期はミイコさんと似たような状況で、理系の学部生で就活がうまくいった人が少なく、
行きたい業界はありましたがまともな理由ではなく、結構漠然としていたことを覚えています。
正直言いますと、説明会やセミナーに色々と参加しましたが、最後まで業界は絞りきれませんでした・・・
でも、大ざっぱな方向性みたいなものはやっていくなかで見えていったと思います。

リクエスト頂いたので、近いうちに僕の会社を選び方みたいなもの書いてみますね!
参考になるかは分かりませんが・・・(笑)
今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

P.S
ブログの方も拝見しました!やっぱ頭の中まとめるのに文章化するのっていいですね!!

No title

ブログを読んでくださってありがとうございます!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

お忙しいようですので、気長に更新を待ってます(^^)
main_line
main_line
プロフィール
こんにちは!理系学部の4年生です。現役の学生です。 今年の初めまで文系の方々と一緒に就活を行い、金融業界から内定を頂きました。

マックリラ

Author:マックリラ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
ブログランキング
せっかく書いた以上は皆さんに見ていただきたいです! ご協力よろしくお願いいたします!!

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。